ファッション・アクセサリ

2011年3月30日 (水)

当店のお客様。

H嬢が複数のデザイナーたちで展開しているアトリエ。

アトリエ407

素敵なハンドメードの洋服達が展示してあるアトリエです。。。

その、アトリエ407の出張展示?が博多阪急にて開催中です。

3月30日から4月5日まで、

博多阪急3階メディアステージだそうです。。。

御都合のつく方は行かれてみて下さい。。。

ちなみに、H嬢のブランドはserenoって鞄のブランドです。。。

変わって昨夜は、雨も降るしサッカーの試合もあってるとのことで、

ミーコとまったりしていたが、

H嬢も含む4名のグループでカウンターは賑やかに・・・

話題は、ミーコのお腹が大きいので、避妊手術の募金をしたらいいけど、

この時期、やっぱり募金は地震だよね~とか・・・

その後、友人のビストロ。

 トルチュ からの紹介できていただいた

カップルも来店いただき、楽しい夜。。。

今日は、天気も良いし頑張るバイ!!

2011年1月29日 (土)

お直し

先日、購入したバッグのチャックが馬鹿になってしまい修理に持ち込む。

こんな所は、やっぱりイタリアだな~と思いながら・・・

ついでにと思い約10年くらい前に手に入れ、

ここ数年は出番のなかったジャケットも持って行き少し寸法をいじってもらうことに。

本当は靴も数足、手直ししたいのがあったのだが、財布の中身を考え自粛。。。

来週の出来上がりが楽しみだ。。。

一つのものを大事に使うのはなんか気分がよい。

まあ、着こなせばの話だが・・・笑

昨夜は、オープンと同時にN嬢。

これから飲み会らしくその前に一杯やっていただく。。。

その後T氏、ハマサンが来店。T氏が帰られた後は、久しぶりにハマサンと二人でのんびりした夜だった。

入れ替わりでY社長。

結構というか、かなり共通の店に通っていたようで急に親近感がわく。。。笑

金曜の夜にしては、まったりだったなぁ~。。。

2011年1月24日 (月)

毛玉

この季節、ニットの服を着ることが多いが、

店でヒマな時にジッと見ていると、

結構、毛玉になっていることに気づく。。

百均なんかで、毛玉取り機もあるけど、ニットにあまり良くないと聞くし。。。

で、探したのがコレ

Kedama_004

浅草で古くからブラシを作ってるメーカーのらしく、

そこそこのお値段。。。

使ってみると面白いようにきれいになります。

Kedama_003

でも、毛玉取り機と原理はあんまり変わんないんかなぁ~。

とはいえ、やりだすと面白くいろいろゴシゴシやってます。

ってことで、お店ではニットの毛玉にも注目してみて下さいませ。。。

2010年11月30日 (火)

こう見えても若かりし頃は、山登りというよりクライミングに夢中で、

阿蘇、九重あたりはホームグランドで北アルプスやら南アルプスなど日本の名峰に登り、

岩やら氷やら言ってる頃があった。

そのころを思い出してというわけではないが、

思い立ったように流行りのマウンテンブーツが欲しくなり

なじみのショップ。カデットに無理を言ってお取り寄せしたのがコレ。

○川さん無理言ってスミマセン。。。

Paraboot_008

パラブーツ・アヴォリアーズ。

今までなんで登山靴なんて街で履くんかと馬鹿にしてましたが、

当たり前やけど、街用に軽いんですね・・・笑

しかし、また、靴かよって感じですな。。。

店はというと、ヒマヒマ。

こんな日はミーコとチビの為に扉を開けておくと案の定、

暖を取りにご来店。

ミーコは椅子の上。チビは場所を転々としながら・・・

Paraboot_003_2

おかげで、いい写真が撮れました。。。

Paraboot_007

個人的にお気に入りはコッチかな。。。 

2010年11月 9日 (火)

shoes

以前も少し書いたが、身に纏うものの中で特に靴が好きだ。

洋服屋でも必ずシューズコーナーで足が止まる。

おかげで、我が家には沢山の靴がやってきているのだが、

とりわけイタリアの作り手の温もりのようなものを感じる靴に目がないようである。

ウンチクはごめんであるが、ステファノ・ビ リド・フォルト ステファノ・ベーメル ステファノ・ブランキーニ シルバノ・ラッタンジ エンツォ・ボナフェなどなど、一日一足ずつ履いても数カ月分の靴が我が家にはやってきている。

その日の気分や装いに合わせて履き込んでいくのは楽しいもので・・・

カウンター越しの商売で、特にお客さまから一番、目の届かない足元に気を使うのもいいものかと思う。。。

Shose_005

我がコレクションの一部。。。

一度に磨き出すと、必ず途中で挫折してしまう。。。

2010年11月 4日 (木)

手帳

少し気は早いが、来年の手帳が届く。

若干、予算オーバーだったが選んだのはコレ。

004

ほぼ日手帳

カバーはコットンツィード。

文庫本サイズでとても使いやすそう。。。

来年はこの中身をぎっしりにしたいものです。

003

2010年10月16日 (土)

物欲

なじみの洋服屋からの魔の声

「いいの、ありますけど取り寄せますか?」

NOと言ったためしは・・・少ない。

というわけで、待つこと数週間。

FRANCESCO BENIGNOがとどく。

Blog_1

わるくないんじゃないかな・・・

在庫の関係でハーフサイズ大き目なのだが、

カジュアルのソックスを履くことが多い今の生活にはそのほうが好都合。

ブランドの蘊蓄には興味ないが、円高のあおりもあってか、

手ごろな価格だと思う。。。

最近、ドレスシューズを頑張って履こうとしている自分にはいいタイミングかな・・・?

Blog_2